topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作カゴへの挑戦 「2タイプ」 - 2011.02.06 Sun

自作カゴにつきまして、前回の失敗を教訓に最初からやり直したのですが、
錬度が上がり最初に比べれば遥かなるスピードアップにて工程をクリアできるようになりました。

大ざっぱな作りには変わりありませんがまずは2つのタイプを作っております。
ちなみに錘は型取り(鋳型)等をこなす力量は無いのでナツメ型錘の使用を想定。


Handcraft_201101_006.jpg
ちょっと細身、ちょっと角張り

Handcraft_201101_009.jpg
先尖り、錘上部はまり



今は溶着しましたがその前はこんな感じ

Handcraft_201101_008.jpg
「タイプ1」

Handcraft_201101_007.jpg
「タイプ2」


なお、塗装はどうやっていいのかわからないのでとりあえず削りっぱなしの状態で
何パターンか作ってみたいと思います。

今月末に少し時間ができそうなので何個か作ってテスト釣行してみたいと考えています。
シャフトは2mmのステンレスですが1.6mmか1.8mmくらいのものを探しております。


もう5、6個くらい作ってみますか・・・・

スポンサーサイト

● COMMENT ●

お見事♪♪

完成楽しみにしておりました
かなりいい感じですね♪
ちなみに、イレクターは、どのように削るのですか

私はドリルしかありませんが、ほかに何が必要なのか行き詰まりました...

昨日、試しに使っていないカゴを(VIP製10号)、MSGP2010さんと同じタイプのオモリ12号に付け替えたりしたんですが、取り付け方が分からず、また2ミリのステン棒がなかなか曲がらず、悩んでおります..↓↓

しかし凄い☆
恐れ入りました

FISHさん、

お褒めのお言葉ありがとうございます!
しかし自作カゴに精通される諸先輩方にはまだまだお恥ずかしいものでございます。

イレクターですが使用しているのはヤスリ棒、紙やすり、ハサミです。
電動ドリルにPコン(テーピングで巻いたもの)を差し込んで左手ドリル、右手ヤスリで作成しております。

シャフトはプライヤー&万力で曲げています。

パーツ間のバランスが重要でして、特に上、下蓋、下カゴのセンターを決めるときに一番気を使います。こればかりは緊張の瞬間です。

まだまだこれからです。
頑張りますよ!

ありがとうございます☆

やはりその方法なんですね

何となく分かってはいましたが、他に方法があるのかなぁと思いまして....
休みに道具を揃えてやってみます

お互い頑張りましょう
そして、いつか大物を釣りましょう
またおじゃましま~す
(^O^)/

FISHさん、

こんにちは!

そうなんです、力量無し、機械無しではこの地味な方法しか選択肢が無いんですよね。

一切削らすにそのままで使用している人もいますね。

大物を釣るために作成しているのですが、途中で作ることが楽しくなりそれ自体が目的化してしまっていることも(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://msgp2010.blog136.fc2.com/tb.php/17-93b49729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東側の方が «  | BLOG TOP |  » やり直し

プロフィール

昨日の釣り師

Author:昨日の釣り師
普段はお堅い仕事に従事するサラリーマン。ポイント目指して東名高速を駆ける!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

東伊豆釣行 (4)
西伊豆、沼津釣行 (18)
道具 (11)
自作カゴ (7)
海況 (2)
雑記 (11)
未分類 (1)
自作ウキ (5)
遠征 (15)
他の釣り (2)
エギング (1)
旋盤 (3)

FC2カウンター

登録サイト等

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。